木もちeーデッキって何色? 経年によってどんな色に変わるの?

deck_iro_bana.jpg
———————-
よくいただく質問「木もちeーデッキって何色?」「経年によってどんな色に変わるの?」について対話形式でお答えします——————————-
大工:木もちeーデッキは、何で着色しているか教えて!

小川社:着色は、していないですよー

大工:色がついているよーにみえるけど・・・・・

小川社:この色味は、木もちeーデッキに塗布している木材保護塗料です。正確にいうとこの塗装に含まれている「酸化鉄」と関係があります

大工:酸化鉄と関係ある?

小川社:はい、「酸化鉄」と木の成分が反応した色です♪

大工:なるほど、だから一本一本微妙に色は違うのか!

小川社:葉っぱも一枚一枚、微妙に色味がちがうよーに木材も一本づつ違います♪。なんとなーく落ち着く色味ですよね



deck_irohenka03.jpg
deck_irohenka04.jpg

大工:この木材保護材は、塗膜がないから、雨の日はしっとりしたデッキが楽しめるってわけか!

小川社:はい。雨のデッキも なかなか風情がありますヽ(^o^)丿

大工:そーいえば、施工してしばらくすると色ムラが目立たなくなったな、なんで?

小川社:それは、この木材保護剤は、晴れたり雨がふったり湿潤を繰り返すことによって、木の中に成分が浸透していくからです。参考までに、下記の写真をごらんください。 

deck_irohenka05.jpg
大工:なるほどなぁ。ところで、無塗装の無垢材は日当たり具合によって、経年の変化が違うけど、木もちeーデッキはどんなん?

小川社:そうですね。上の写真はヒサシが無い状態ですが、下の写真はオーニングによって日除けをしています。経年による色変化が違いますよね


deck_irohenka06.jpg

大工:日除けがない場合は、より銀白色になるんやな。そうそう、最近の施主さんは、アンティックぽいのを好むなー

小川社:はい。木は新しい時は一番美しい訳ではなく、経年によって味わい深くなります。また、月一回程度、土埃を洗い流せば、美しい経年が楽しめます♪

大工:確かに。洗車すると、こんなに汚れてたんだ(*_*)ビックリするほど、土埃はこびりつくからなー

小川社:美しさだけでなく、長もちの度合いも変わってきます。詳しくは「日常のお手入れ」をみてくださいね。

大工:施主さんにも伝えないとあかんから、そこのサイトでみてみるわ。まっ自然素材は、手をかければ味わい深い色味に変化するってわけやな。

小川社:そうですね。ちょっとの手間ですが、自然素材と上手につきあっていくことで美しい色変化を楽しめます。どうぞよろしくお願いします。_(._.)_ 


deck_modoru_bana.jpg