素敵な観光名所へ着々と–天狗倉山岩屋堂ベンチ設置–2019年2月20日 紀勢新聞

紀勢新聞_岩屋堂ベンチ資材寄贈.jpg

2019年2月20日付 紀勢新聞 素敵な観光名所へ着々と–天狗倉山岩屋堂ベンチ設置–(第18期 社会コストに関しての新聞記事<以下転載>

観光誘客へ天狗倉山の整備やPRに取り組む「天狗倉山まるごとプロジェクト」は18日、同山中腹の岩屋堂前に木のベンチ2台を設置した。

同プロジェクトは一昨年12月から、観音菩薩の月命日ともいわれている毎月18日に、岩屋堂に参拝し、山道の保全活動に取り組んでいる。

ベンチは杉性で、全長1.7メートルほど。賀田町の小川耕太郎∞百合子社が協力を申し入れ、相談した結果、岩屋堂前で座って休憩できるようベンチを寄贈したという。

 

 

この日は同プロジェクトの館員ら14人が参加。ベンチの部品や清掃道具などを背負って山道を歩き、岩屋堂前で組み立てて設置した。

尾鷲観光物産協会の梅谷陽子さんは「さまざまな魅力をもつ天狗倉山を安全に歩けるように今後も取り組んでいきたい。多くの人の協力が必要なので、興味があればぜひ参加してほしい」と活動への気軽な参加を呼び掛けている。毎月の岩屋堂の参拝の集合時間は午前1030分。◆問い合わせ:尾鷲観光物産協会 0797-23-8261まで。