OZONEプロフェッショナルセミナー『進化するエクステリア—多様化する外まわりのためのプランと製品選び』パネラーとして登壇いたします。

20189717.jpg2018年7月19日(木)17:00—20:30(先着60名様 要予約)
OZONEプロフェッショナルセミナ『進化するエクステリアー—-多様化する外回りのためのプランと製品選び—–』
https://www.ozone.co.jp/pro/seminar/detail/586

エクステリアや建築物の外装、窓回りなどは住宅の印象を左右する重要な要素であり、同時に住宅性能や住み心地にも大きな影響を与えます。◆◆エクステリアを計画する際には以下をはじめ幅広い検討が必要です。◆◆

(1)防犯やプライバシーの保護
(2)導線や建築物と外のつながり
(3)デザイン
(4)アウトリビング(外での生活)

セミナーはozone7階CLUBOZONEスクエアカタログライブラリー企画展「エクステリア大辞典 住み心地を左右する外回り」にあわせ開催されます。
◆2018年7月19日(木)17:00—20:30(先着60名様 要予約) 参加費:CLUBOZONE(プロ・ユース・法人)会員→無料 / 一般 2,000円(税込)

◆会場:リビングデザインセンターozone5階セミナールーム 

◆講師:一般社団法人 エクステリア設計協会会長  /(有)エクスプランニング代表取締役 小橋宜昌

大手ハウスメーカーグループのエクステリア専門家会社を得て、1997年エクステリアとガーデニングを請け負う会社を設立。設計やコンサルタント業務に携わる傍ら、専門学校やセミナーの講師、デザインコンテストの審査員も務める。またエクステリア設計室の相互交流や、人材育成などを目的とした団体 一般社団法人 日本エクステリア設計協会を立ち上げ、さまざまな活動を展開している 

◆パネラー (有)小川耕太郎∞百合子社(国産無垢の外壁とデッキ/塗料 )・日本ベルックス(株)(天窓)・ニッコーエクステリア(株)(ガーデニング・テーブル 他)