日和祭2017 フォトグラファー#みやちとーる

171105hiyorisai_3rd_043.JPG

フォトグラファーみやちとーるさんが撮った日和祭
場の空気の質が伝わりステキでした。

その中の一枚。一瞬、

お客様が途切れている間に
出展者が立ち食いをしている写真です。
彼の写真は被写体との距離間が目茶ラフで、リラックスした仕草や
ピースフルな空気感が伝わります。好きなアーチストさんの一人です。
ちなみに、以前『無垢ブラインド こかげ』の写真撮影をしてもらったことがあります。
ささっと家をみて、小道具に選んだのが、何十年も使っている『尾鷲ワッパ』
140309mitsurouwax_018.jpg
小川社が大切にしている『モノと永くつきあう喜び』がこの一枚の写真にジンわり
響いているように思います。