ワイシャツの襟や袖の汚れにシュッシュ♪ アルカリウォッシュでお洗濯

arujkari01.jpg

▲アルカリウォッシュ 粉末タイプ 500g 380円(税抜)

こんにちは!福岡のちひろです。楽しいGWも終わり日常が戻っていましたね。でも・・・ちょっとホッとする感覚もあります。淡々とした毎日も好きです。



さて、下の子が生まれてからめっきり洗濯の細かいポイント洗いをさぼるようになり「あーこのまま汚れがたまって落ちなくなったらどうしよう・・・」と後ろめたい気分になっていたところこんな商品があるのを知りました。セスキ炭酸ソーダ『アルカリウォッシュ』です。

セスキ炭酸ソーダは界面活性剤不使用の新しいタイプの洗浄剤で、皮脂や血液汚れに強いそうです。重曹と炭酸ソーダの中間のような物質で、洗浄力がしっかりあるのに手荒れがしにくい、という扱いやすさが魅力なのだそうです。(あ、でも、皮脂を溶かす性質上、手につくと少しヌルヌルしました。皮膚の弱い方は手袋を!)もちろん環境にも優しい洗剤です。





arukari02.jpg

arukari03.jpg
まずはワイシャツの襟や袖口の汚れに→水で溶いたアルカリウォッシュをスプレーするだけ(今回はかなり汚れていたので、スプレーした後揉み込みました)→しばらく置いて洗濯機でいつものお洗濯。



arukari04.jpg

そよそよーと。


arukari05.jpg


不思議とこれで汚れが落ちるのです。襟の汚れは皮脂汚れなので『アルカリウォッシュ』の得意とするところなのだそうです。これだけの過程なら毎日簡単に出来そう!
スプレーボトルを作っておけばいいだけです。ちなみにアルカリウォッシュ』は重曹などに比べて水に溶けやすいのでとても扱いやすいですよ。

 

その他にも、


arukari06.jpg

汗っかきな子供の泥んこシューズも。お風呂の残り湯に溶かして漬け込んでおくと翌日には汚れが溶け出しています。石鹸をつけたブラシでこするのもかなり楽ちんです。


子供の靴はブラシの届かない部分が多くて「本当に汚れ全部落ちたかな??」と気になって毎回時間がかかるので、これはいいなと思いました。漬け込んでおくことで気が楽になります。

つけ込み後、軽くすすいで後は子供が自分で洗ってもいいかも・・・!もうすぐ小学生だものね。


arukari07.jpg



そして、いつもの洗濯では絶?対に落ちない枕のにおい(*_*)もお湯の漬け込みでサッパリ落ちてホッとしました。 (パパのです 笑)まだ生地は新しいのに買い替えないといけないと思っていましたので。よかったー!

普段のお洗濯にも雨で室内干しになりそうな時や、赤ちゃんのおもらしした服(もちろん下洗いはしますが)を一緒に洗う時、普段の洗剤の後にパラリと入れて洗濯機を回すと匂いがかなり軽減されますよ。

そしてどうやらこの『アルカリウォッシュ』はキッチンなどでも使用できるそう・・・また試してみます(^^







☆☆シャッターを切りたくなる瞬間☆☆

chiro_beranda.jpg



chiriro.jpg