越仮カホン5周年記念イベントのお知らせ

小川社の蜜ロウワックスを使っていただいている 越仮カホン5周年記念のお知らせです。
先日、東紀州の歌姫とギターの神様「嶋田百々子×箕作基作」が海山のケンゾーラーメンで開催されていました。偶然ですが、会場でカホンを製作している越仮さん達とお会いしました。




休憩の合間に、かなり深ーい音で鳴り響くカホンの音色を聞き「一体、どんな構造になっているのか??」と聞いたところ、越仮さんから教えていただきましたが、音楽を知らない私には今一つ理解できませんでした



レバー調節で、シンバルみたいな音もでます。興味津々♪越仮カホンのH.Pを拝見したらこんな解説が!!http://www.koshikari-cajon.com/img/sound-make2014.jpg 



音の世界はどこまでも面白い。亜紀さんが「蜜ロウワックス塗ったついでに手もお手入れしていますよ♪」といわれ久々にお客様の声を直に聴けて嬉しかった。



10月の第二にイベントがあるそうです。
kahon01.jpg







kahon02.jpg
楽器を製作している工房の内覧会もあるそーです。
◆お問い合わせ 越仮Cajon工房 080-3666-3182までどうぞ