梅を漬ける

ume.jpg「梅干し」

先日、畑に実った青梅を収穫した。

甕に漬けるさいは、

いつも塩の分量で頭を悩ます。

ほんとは水戸泉バリにドバーッと、

25?30%くらいの塩で景気付けしたほうが

梅本来の旨みは出るのだが、

家族にはしょっぱいと不評だし、

塩分控えめがいまのご時世だし。

スーパーとかでは、

水で塩を落とし添加物で塩分6%とか8%とかに抑えた

「調味梅干」が主流だが、

家庭で素朴に漬けるのでは15%あたりが限度、

これ以上削るとカビ菌の餌食になってしまう。

今年は梅の実6.5kg、塩約1.1kgの17%にしてみた。

ジメジメとした梅雨を終えるころ、

今年の「梅漬け」の審査結果がでる。

土用の日に三日三晩干して、

初めて「梅干し」になる。
(竹村)