解体後も土壌水質汚染をしない、什器やディスプレー棚。–スノーピーク原宿店–

116151100_1978344138966158_5217223961688362696_n.jpgアウトドアメーカー スノーピーク原宿店へ行ってきました。地下一階フロアーには弊社の建材が使われています。
111290609_1978344202299485_1845862276998559155_n.jpg
109699771_1978344148966157_3254052414564359897_n.jpgさすが、コロナ禍でも店舗の売上をすごい勢いで伸ばしただけあって、ディスプレーに『今の場』が提案されてます。アウトドア層だけでなく、打ち合わせの場としてもテントを打ち出していたところが素晴らしい。また、携帯食器もプラがない。
115843126_1978344188966153_1739592812374686790_n.jpg
110314366_1978344092299496_8989779928402821767_n.jpg最近、こういう杉の素材感を楽しんでかっこよく使う店舗が増えています。そーゆう意味では、尾鷲市の漁師町にある cafeマドロスさんの木の使い方も自然体でセンスを感じます。
長い時間をかけて、こーゆう商品を育ててきて本当に良かったです。今の世代の感性に感謝
————-
ウッドロングエコ塗布木材は、水生生物に急性毒性がないことを示した試験結果を弊社のホームページでご覧いただけるようになりました。
Environment Canada(カナダ環境省)は、2007年に、淡水及び海水での防腐処理木材の有毒性に対して水性生物試験を実施しました。ニジマス、ミジンコ、マイクロトックス、海水魚のイトヨを使いLD50の急性毒性試験を実施した結果、ウッドロングエコを塗布した木材は、淡水中及び海水中で毒性を有しないことが示されます。
※閲覧にはパスワードが必要です。ご希望の方はお問い合わせください。