小川社のわっ!… 輪、和、環

蜜ロウワックスNEWS

0597-27-3361

営業時間 8:30から17:00
休業日 土、日、祝日

メール問い合わせ

ネットショップ

ホーム>小川社のCSR活動 >[第19期]第18回海と山をむすぶ漁民による森づくりへ寄付

小川社のCSR活動

2020/03/02

[第19期]第18回海と山をむすぶ漁民による森づくりへ寄付

小川耕太郎です。最近はフェイスブックでくだらないことばかり投稿していますが、社会コストのことだけは書かないとと思い、投稿しました。

 

 IMG_5389.JPG

『第18回海と山をむすぶ漁民による森づくり』とは、

三重県外湾漁協尾鷲事務所さまと尾鷲養殖組合さま、Jパワーグループ主催の取り組みで、毎年、尾鷲市有林のハゲ山に広葉樹などの木を植樹する活動です。

 

 

弊社は今年で12回目の寄付になります。

 

 

2020227日、尾鷲市役所市長公室にて、尾鷲ロータリークラブ様とともに計40万円分の苗と防護ネットなど一式を寄付しました。

IMG_5402.JPG 

2020贈呈式.jpg

▲画像:南海日日より


今年はその他に、尾鷲トレイルの道整備などに使う道具一式、

宮之上小学校3年生の山林授業用のツナギ、

地下足袋一式などを寄付しています。

 


毎年、利益が有る無に関わらず、

売り上げの0.3%と決めて寄付をしていて、

50--60万円の予算があるのですが、

寄付先が見つからず、繰越金が100万円を超えてきました。

 

 

 

226日、市に寄付した際に、市長に

『宮之上小学校3年生が取り組んだ

森林体験プログラム「森育・木育・おわせ行くプロジェクト」の

授業を尾鷲全体でもっとやってください。

ツナギなど追加で寄付をしたい。』

と申し入れしました。

 

 

また、近いうちに尾鷲市役所近くにある

「中村山公園に桜を植えよう」という

取組にも寄付する予定です。

この山は、津波がきたときの

避難場所でもあるので、

ただ植樹するだけでなく、

老木などの整備すること、

公園、避難場所としても見通しがよく安全な場所

であることも大切なポイントだそうです。

市役所の建築家と

尾鷲のボランティア団体が

協働でとりくんでいる活動です。

 

 

 

弊社は小さな事業所ではありますが、

継続は力なりで今後も続けていきます。

 

 

(最後に)

このような活動に取り組めるのも、

弊社の商品をご愛用いただく皆様と

パートナシップのお陰です。

皆様には心より感謝をもうしあげます。

物をつくり販売する者の責務として

未来を見据え、

これからも幅広い活動を支援して行きます。

今後とも宜しくお願いします。(小川耕太郎)

#CSR #産学官民連携 #海と山 #漁民による森づくり
#sustainable #socialaction

#小川耕太郎百合子社 #尾鷲ロータリークラブ #電源開発 #尾鷲外湾漁協尾鷲 #尾鷲 #owase




 


社会コストバナー.jpg


ページの
先頭へ