小川社のわっ!… 輪、和、環

蜜ロウワックスNEWS

0597-27-3361

営業時間 8:30から17:00
休業日 土、日、祝日

メール問い合わせ

ネットショップ

ホーム>木もちeー外壁 >天橋立駅の駅舎の経年変化の中間報告---木もちe外壁 公共施設使用例--

木もちeー外壁

2018/06/04

天橋立駅の駅舎の経年変化の中間報告---木もちe外壁 公共施設使用例--

耕太郎です。先月のお話になりますが、58日から10日まで、木もちe外壁の施工例を使っていただいた駅舎の経年変化の様子を撮ってきました。

 

JR天橋立駅(京都丹後鉄道)←3年後 / 宮津駅(京都丹後鉄道)←施工直後

 

2日前の天気予報で、晴れを確認し出かけたのですが、 予報が外れて、初日以外は雨。おまけに寒くて、大変でした。さて、天橋立駅の2015525日撮影の写真(上)と201858日の写真(下)を並べて掲載します。

32840645_1261562093977703_8329566325827436544_n.jpg


▲2015525日撮影

koukasen_amanohasshidate01

32623057_1261562080644371_1553660168279949312_n.jpgのサムネール画像


▲201858日撮影


32721328_1261562130644366_108913743492022272_n.jpg

▲2015525日撮影


32751461_1261562117311034_5845353088587661312_n.jpg


▲201858日撮影


benchi01.png

▲2015525日撮影

benchi02.png
▲201858日撮影

koukasen_amanohasshidate01.png

▲2015年5月25日撮影


32880562_1261562163977696_8297028293543067648_n.jpg
▲201858日撮影
高架線の内側は、木もちe外壁の裏面がみえます。木もちe外壁のよろい張りは特殊な加工形状なので、裏面も反り止め加工をしてないので、ふつうの板を張ったようにみえます。

pc-slide02-01.jpg

雨が当たるところは、古びた感じで自然な経年変化がでています


木もち
e外壁は2006年より販売を始め、今年で12年になります。始めた当初は施工例などないため、9年前に築80年の家をリフォームし、東西南北張りました。自宅ではありますが経年観察ができるため、遠方から視察にこられる事業所様も多くなりました。私共の自宅も張ってから9年経ったので、経年変化の中間報告もできます。張っていただいたお客様からも『外壁は足場を組むため塗りなおしが要らないからいい』『塗装が剥げ劣化したような経年ではなく、自然な経年なので良い』などのお声をいただいています。
詳細

木もちe外壁の商品カタログをつくってから8年経ちましたので、秋までに経年変化の中間報告もいれたカタログをつくル予定です。



宮津駅のご報告は次回に書かせていただきます。(つづく)

76073d3cb34a701853fffefc88d16a1b.jpg

撮影後、伊根の舟屋をみにいったのですが、いずれ何十年かけ、天橋立の駅舎もこの舟屋のようになるでしょう。






gaiheki_rinkubana.jpg

ページの
先頭へ