小川社のわっ!… 輪、和、環

蜜ロウワックスNEWS

0597-27-3361

営業時間 8:30から17:00
休業日 土、日、祝日

メール問い合わせ

ネットショップ

ホーム>週刊わっ! >蜜ロウワックスを塗ってから数年経ったフローリングや家具のメンテナンス

週刊わっ!

2017/10/03

蜜ロウワックスを塗ってから数年経ったフローリングや家具のメンテナンス


ついに『塗りなおしメンテナンスセット』のサンプルがご用意できました。
◆塗り方・メンテナンスサイトの詳細↓↓↓↓
(pc) http://www.mitsurouwax.com/cont03/nurikata.html 


このサンプルは、蜜ロウワックスを塗り、数年経ったお客様から「今一つ、メンテナンス方法がわからない」という声をいただきこのようなお試しセットをご用意しました。



無垢の木は経年と共に、雨シミや水シミ、皮脂や油によるシミなどが目立ってくることがあります。
しかし、ちょっとしたメンテナンスによって無垢の木の自然な風合いと経年をより長く楽しむことができますので、時には手をかけ、経年のあじわいを感じて頂ければうれしい限りです。



slide_mente.jpg

販売店のお客様には、担当のものからご連絡がいきますので、何かわからない点がございましたら、担当までご質問ください。



思えば、ここ半年間、半ば狂ったかのように、古民家や蜜ロウワックスを塗布したお客様を訪ね。数々の商品テストをさせていただきました。ご協力いただいた皆様に心より感謝を申し上げます。商品テストなのに、わざわざお茶まで淹れてくれ、縁側でお茶を呑みながら

「昔は木の床を磨いていたけど、今はとてもそんなことができない」「重曹やセスキソーダ―でお掃除したら変色をしてしまった」などなど。無垢のフローリングの手入れに関して思っていたことを沢山聞かせていただき、とても勉強になりました。


何故、ミストデワックスで水シミや油シミなどが落ちるのか・・・・一般の方にもわかりやすいお応えができるよう、アロマによる施術をされるセラピストさんから化学基礎の勉強(中和、+電子やマイナス電子)を教えて頂き、その理論に基づき、紙芝居をつくったり、お客様の前でお掃除しながらご説明したり・・・。


表現しようと思えば思うほど、わかりやすく表現することの難しさを改めて実感しました。ご協力いただいた皆様には、心より感謝を申し上げます。


振り返ってみると、50歳一歩前でメチャメチャ勉強をしました????WEBで高校化学基礎講座の受講をしたりする母の姿を娘が見ており、呆れるかとおもいきや、なんと娘が苦手だった歴史や電気経路の復習をしはじめ、超うれしかったです。


「いつやるの?今でしょーーー」
幾つになっても勉強したいときがタイミングなんですね。



まだまだ至らない点がございますが、お客様の反応を見ながら少しづつ改良していきたいと思います。これからも小川耕太郎∞百合子社の商品を末永くご愛用いただけるよう、数々の商品テストを繰り返し、お客様へ報告していきたいと思います。今後とも宜しくお願いします。(小川百合子)


bnr01_top_mente_off.jpg




taitoru_wax_taikendam.jpg

ページの
先頭へ