小川社のわっ!… 輪、和、環

蜜ロウワックスNEWS

0597-27-3361

営業時間 8:30から17:00
休業日 土、日、祝日

メール問い合わせ

ネットショップ

ホーム>本日のご質問 >Aタイプのワックスをご購入のお客様からのご質問

本日のご質問

2015/04/22

Aタイプのワックスをご購入のお客様からのご質問

Atipu.jpg

 

材木屋とハチミツ職人が作った「未晒し蜜ロウワックス」は弊社が製造販売元です

無漂白の蜜ロウとエゴマ油 天然原料のみで作ったワックスです

販売開始から17年(2015年現在)おかげさまで「蜜ロウワックス」といえば

弊社の「未晒し蜜ロウワックス」を第一に認識していただけるようになりました

今は 「東急ハンズ様」「ケンコーコム様」「生協様」など多くの販売店様でもお取扱いいただいており

弊社以外でも お買い求めいただくことが増えました

販売店様によってはAタイプのみの販売をされているところもあるため

ご購入後 カタログやホームページをご覧になったお客様から

上記のようなご質問を多く受けます。

床など広い面積にワックスを塗る場合 

Aタイプ(バターくらいの固さ)より 少し柔らかめのCタイプ(マーガリンくらいの固さ)の方が

 ワックスが薄く伸びやすく 塗り広げやすいためCタイプの方をおすすめしており 

代わりにAタイプを塗ることによって何か問題が生じるわけではございません。

反対に 桐やコルクべニアなど 油の吸い込みの激しい木材にはCタイプではなく

Aタイプをおすすめしております

その理由は 塗りムラなくきれいに仕上げるのにAタイプが適しているからです

原料のエゴマ油の匂いが苦手な方にもAタイプの方が匂いが控えめなのでおすすめしております

塗り方も動画でご覧いただけます⇒塗り方のコツ

 

ページの
先頭へ