カテゴリー: 週刊わっ!

和栗の根太(ねだ)も加わりました。

にほんのハードウッド「和栗のウッドデッキ板」の他に、「和栗の根太(ねだ)」もラインアップに加わりました。写真は和栗の根太材が仕入れる前だったので外国のハードウッドを使っています。 最近、マンションだけでなく一軒家でもバル… もっと読む »

厳しい環境下で育った べっぴんさん「尾鷲ヒノキ」

先週末、東京からデザイナー1名、コピーライターさん2名が我が家にこられ 二泊三日打合せをしました。二日目はスタッフの竹村(元林業家で熊野古道のガイド)の案内で山歩きをしました。写真は手入れをされた尾鷲ヒノキの山です。 「… もっと読む »

経年変化という奥行—和栗のウッドデッキ—

写真は、今 小川社が新商品として育てている木もちeーデッキ[和栗](ウッドデッキ用材)です。最初は白かった和栗のウッドデッキですが、一年ぐらい風雨に晒されと渋みがでます。枯れた味わいがなんとも今っぽいように思います。ナチ… もっと読む »

大人ナチュラル—木を選ぶ愉しみ—

ここ2週間は、3年ぶりにだす小川社の総合カタログの打合せ&新商品のラインアップに向けなにかと忙しい。小川社の木もちeーデッキ(ウッドデッキ用材)は、紀州杉を中心に使っています。ウッドデッキを施工する環境下に応じて… もっと読む »

無垢材のお手入れ—年月とともに深みがでてくる—

お客様からよくいただくご質問の中に「無垢の木のフローリングは「お手入れがむずかしい」」という声を耳にします。実際に長く暮らすと経年≒汚いにならないのが無垢材の魅力です。 でもどうしても気になる方へ・・・無垢材の汚れについ… もっと読む »

2015年 LIVING AND DESING展 in 大阪南港ACTホール

 LIVING AND DESING展サイト 小川耕太郎∞百合子社は三重県内のブースで出展します。当日、会場に小川耕太郎がいっておりますので、お近くの方は是非お立ち寄りください。◆日時:10月14日(水)?16日(金) … もっと読む »

和洋折衷の空間へ(畳→国産栃のフローリング)

畳→栃のフローリングに張り替え完成!  6年前に築80年の家をリノベーションした為梁は80年前のまま。床材だけ変えて、和室→和洋折衷(ワヨウセッチュウ)の空間へ。 ・天井 紀州杉(無節) ・建具 タモ ・照明 紀州杉(無… もっと読む »

三姉妹で塗る「蜜ロウワックス」

どこの家にも其々「住まいのテーマ」のようなものがあって、このお宅は「鍛える家–身体感覚をやしなう」だとか(笑)さすが、元アスリート夫婦のお宅です。屋根裏をリノベされたので、場所によっては身体をかがめたり梁を避… もっと読む »

木もちeーデッキ で ウィンナーづくり

○月×日(はれ) おひるごはんはウッドデッキがいいね。 「よーしヽ(^o^)丿ウィンナーつくるか!(父ちゃん)」 「やったーーー」 従姉妹のおねえちゃんもよんで、 木もちeーデッキでウィンナーづくり。 おうちがキャンプ場… もっと読む »

『例えば、木もちeーデッキで間口3600mmで奥行1500mmくらいのウッドデッキをつくったら材料費はいくらくらい?」

「例えば木もちeーデッキで、間口が3600mmで奥行が1500nnくらいのウッドデッキつくるとしたら、おおよそでいいから、材料費が知りたいヽ(^o^)丿」リニューアルしたH.Pでは、デッキの広さ別の早見表をつくりました(… もっと読む »

デッキ de 会議 === デッキ de 魚食

「くつろぎから生まれる発想って、イイかもよ?イメージ的には『Googleのミーティング』みたいな感じかな。」という一言からはじまった『デッキ de 会議』。きもちいぃ風、やわらかな日差し、青い空の下。木もちeーデッキにプ… もっと読む »