カテゴリー: 産業を後世へプロジェクト

リバーシブルの漆皿

【中国茶と雛菓子】   我が家の仏壇は 食卓にあるため その時々に あるモノを お供えます。   今日は、 雛人形を出したので ほんのりシナモンの 香りが漂う 雛アラレと 中国茶と一緒に お供えをしま… もっと読む »

鋸でつくったチョコレート

『のこぎりで作ったチョコレート』   こんにちは。山本です。温かい飲み物とチョコレートの季節です。こちらも美味しそう? 実はこれ。ケヤキの木片なんですよ。表から取扱商品のレクチャーを受けた折、 長勝鋸を試させて… もっと読む »

長勝鋸の商品がネットショップでもお買い求めできるようになりました。

ネットショップのリニューアルに伴い、「長勝鋸」の商品がネットでもお買い求めできるようになりました。(一部除く) 長勝鋸は一点一点手作りのため、小川社では、基本的にはお客様のご要望をお伺いしてから、ご注文を承っておりました… もっと読む »

ガブリエル・オロスコ展

先日、東京出張の際、東京都現代美術館へ行ってきました。5月10日まで行われている「ガブリエル・オロスコ展」を見るためです。(この個展は写真撮影OKでした。) 正直言って私は、アートより夕日や星を眺めたり、新緑の木々や黄金… もっと読む »

長勝鋸のご予約が殺到しております。現在は約2か月待ちですがご予約を承っております。

長勝鋸が、9月5日にテレビ番組で紹介されたようで、弊社にも、週明けの8日から、お問い合わせが相次いでいます。順次、対応させていただきますが、在庫数に限りがあり、手作業による商品のため、一度に発注出来る数にも限度があります… もっと読む »

「黒に近い濃紺」のため、奉書の透け具合がわからず、何度も確認しながらの作業

「難しい。厚さがわからん」人間国宝 九代目岩野市兵衛さんが仰るには、白い奉書なら透け具合で奉書の厚さがわかるそうですが、今回漉いていただいた藍は「黒」に近い濃紺なので、奉書が漉けないため、何度も確認しながらの作業となり、… もっと読む »