カテゴリー: 小川社リレー

外構プロダクトデザインの奥深さにワクワク。

メチャ濃密な1日でした。昨日は小林建設さまの感謝祭に出展後、こっちの友人と宇田川カフェを手がける大谷さんの店 ボヘミアカフェ で食事をしました。 ▲ボヘミアンcafeの外構 外スペース面積を多くとったアウトリビング型スペ… もっと読む »

2020年オリンピック開催にあたり、インバウンド需要を考える。ーーモクコレ2019展示物制作のおはなし VOL.2ーー

本物の無垢材を評価する動きがでているのでしょうか?正月の住宅大手のテレビCMではムクの内装材を全面にPRした宣伝がありました。また、東京都木材団体連合会の渡辺昭会長は「内装材を石油由来の化学製品であるクロス→ムクの木材に… もっと読む »

養蜂の発祥地「熊野」で養蜂を営む

『養蜂の発祥の地「熊野」で養蜂を営む。』前回の中村さんの蜂蜜の話の続きです。 (▲画像はアマゾンの出典よりお借りしています)  文献上で「蜜蜂」という語が使われたのはなんと『日本書紀』の643年の下り。「百済人… もっと読む »

巣に蜜が少ないときは、

  「巣に蜜が少ない時は蜂たちに餌を与え、病気の蜂がいるときは介抱し寒い時は弱らないように温める」熊野 中村養蜂場(和歌山県那智勝浦町)の中村千春さんの言葉です。 あの六角形の蜂の巣は、蜂蜜の貯倉庫。私たちがお… もっと読む »

日和祭2017 フォトグラファー#みやちとーる

フォトグラファーみやちとーるさんが撮った日和祭 場の空気の質が伝わりステキでした。 その中の一枚。一瞬、 お客様が途切れている間に 出展者が立ち食いをしている写真です。 彼の写真は被写体との距離間が目茶ラフで、リラックス… もっと読む »

次世代へ受け継がれる商品へ

ここ数年、振り替えってみれば・・・自分にとっては激動の年でした。 主人の両親との他界、自分自身の病気&リハビリ・・・・・ 同時にすばらしいことも沢山ありました。 その中のひとつが「未晒し蜜ロウワックス」のパートナ… もっと読む »

海から学ぶことNO.1

「海から学ぶこと」。 以前、化学物質を一切いれずにカラーワックスが定着できないのか?研究していたことがあります。何を考えたのか?ある日、尾鷲の海洋深層水とべんがらと蜜ロウワックスを混ぜたところ、エマルジョン化でき、「もし… もっと読む »

2017年2月号 建築知識「特集:彦根明の住宅デザイン塾」に蜜ロウワックスが掲載されました。

東京の「三田企画」という会社から、「建築知識 2017/2月」が送られてきた。今は、弊社の藤井にお電話いただいたりしているが、色々な情報を提供していただいてもう何年になるだろうか?頂いた本の記事がほとんど、建築家「彦根明… もっと読む »

木を見極める目を養った 「山調べ」と製材工場–蜜ロウワックス開発秘話PART1—

安心、安全なものを選択する方たちに支持されている、蜜ロウワックスとミストデワックス。化学物質を含まないが故に、商品化には多くの難問が次々と立ちはだかりました。皆様にお届けできる商品が出来上がるまでの道程を振り返りました。… もっと読む »

小川社に入ってから

もうすぐ年末ですね。僕が小川耕太郎∞百合子社に入ってからもう早いもので半年がたちます。 あっという間に1年がたってしまいます。 (写真は、小川社に入る前の三木里の展示場のデッキの片付けの時の写真です。) 僕は、神奈川県に… もっと読む »