投稿者: mitsurouwax

希少な国産栃のフローリング材

波打つ「縮杢(ちぢみもく)」の、螺鈿細工のような重層的な美しさ。国産栃は経年によって深くなる味わいも愉しみのひとつ…(続きを読む)

持続可能なウッドデッキへ

  愛知県にある(株)HAKARI様に蜜ロウワックスや木もちeデッキなどを取り扱っていただくことになった。 こちらの会社が宮崎の飫肥杉を取り扱っていて、ウッッドデッキに向いていると聞いていたので、仕入れ先である… もっと読む »

解体後も土壌水質汚染をしない、什器やディスプレー棚。–スノーピーク原宿店–

アウトドアメーカー スノーピーク原宿店へ行ってきました。地下一階フロアーには弊社の建材が使われています。 さすが、コロナ禍でも店舗の売上をすごい勢いで伸ばしただけあって、ディスプレーに『今の場』が提案されてます。アウトド… もっと読む »

本をよむ小さな場をつくる

猫にも優しい、ウッドデッキとフェンスで囲まれた空間。外の空気を感じながら、人目を気にせず読書も渉る、小さな書斎としても…(つづきを読
む)

竹と日本の暮らし

日本の台所道具、庭、住まい、食には多くの『竹』が使われてきました。竹林は、使うことで手入れが行き届き翌年の筍が収穫できます。今月の料理教室では、竹羊羹をつくりながら、竹林と日本の暮らしについてのお話を教えてもらいました。… もっと読む »

仕事前の一仕事

梅雨明け! 仕事前の一仕事完了。梅の樹は鑑賞も食べるのもおいしい #天日干し #梅仕事

風土に学び、今を受け入れ、あらためて原料に学ぶ。–未晒し蜜ロウワックスの原料「荏ゴマ油」について–

たまーにではありますが、、、 「サラダ油でフローリングを磨いているから、蜜ロウワックスは高いしね」 といわれることがあります(汗)自分も年を重ねたせいか?最近は、家庭を守るためにいろいろやりくりされているのですから、こう… もっと読む »

デッキ de 会議

||| 注目が高まる「野外テレワーク」 「働き方改革」が叫ばれ、リモートワークや多拠点で仕事をするスタイルなどが注目を集めていますが、ここ数年で野外や自然の中でテレワークを行う企業も増えてきました。テレワークで希薄になり… もっと読む »

デッキ de 会議 === デッキ de 魚食

||| 注目が高まる 「野外テレワーク」 「働き方改革」が叫ばれ、リモートワークや多拠点で仕事をするスタイルなどが注目を集めていますが、ここ数年で野外や自然の中でテレワークを行う企業も増えてきました。テレワークで希薄にな… もっと読む »

人が集まる玄関とは?VOL.2

床下の高さ不足には、質実剛健な和栗のウッドデッキを。DIYをイベント化して、人のつながりも生んだコワーキングスペース…(つづきを読む)

人が集まる玄関とは?VOL.1

公共空間のアスファルトを中和するウッドデッキと、目を惹く追い柾目の玄関。ほぼ素人DIYでリノベーションを行ったギャラリー…(つづきを読む)

GWに「春の衛生お掃除」をしませんか?–拭き掃除がウィルス対策として見直されています–

▲蜜ロウワックスのパートナーシップ 中村養蜂家一家 「小川さん、ヨーロッパや南半球はすぐに国境封鎖をしたでしょ。歴史上、大陸続きの国は感染病によりほろんだ民族もあることから、意識が違うんやろうね。地球は一つの星。だから私… もっと読む »